HOME貿易関連情報タイ国概況/タイ国輸出産業タイ国の輸出産業・タイ政府主催国際見本市等の情報>Health & Beauty Industry タイ国の美容/健康/医療サービス産業

タイ国概況/タイ国輸出産業

Health & Beauty Industry タイ国の美容/健康/医療サービス産業

THBS_logo

タイランドヘルス&ビューティーショー

 「微笑みの国」だけでなく「ホスピタリティ大国」として世界的に名を知られるようになったタイ。その背景には、目覚しい成長を遂げたスパ業界、そしてその基盤を支えてきた美容・健康製品やサービス産業の存在があります。

 また、メディカルツーリズムを含め、海外から年間140万人を受け入れる医療サービス産業も注目されています。

(本フェアは2013年7月の開催を予定しておりましたが、都合により開催はキャンセルとなりました。次回開催が決定次第ご案内致します。)。

Thailand Health & Beauty Show

◆名  称: タイランド・ヘルス&ビューティーショー
Thailand Health and Beauty Show
◆会  期: 未定(詳細日程が決定次第ご案内いたします)

◆会  場: バンコク国際貿易展示場(BITEC)
◆主  催: タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)

◆後  援: タイ国政府保健省(医科学局・食品医薬局・健康サービス支援局健康産業推進室)/

 

Thailand Health and Beauty Show 2011実績:

◆出展規模: 150社 300ブース  

◆展示スペース: 6,000 平米
◆出 展 国: タイ、ASEAN諸国、欧米、アジア各国等

◆出展内容:
◎美容製品(美容機器、ヘアケア製品、化粧品・香水、スキンケア・ボディケア関連製品)
◎美容サービス(美容サロン、美容ビューティートリートメント)
◎健康製品(フィットネス機器、薬用ハーブ、医療機器)
◎健康サービス(総合病院、専門病院・クリニック)
◎原材料&加工機器 他

【特別企画】 スパ・ショーケース/特別イベント/ハーブガーデン 他

出展企業リストPDFファイル/39KB)/展示会場フロアプラン(JPGファイル/711KB)

 

◆◆事前入場登録サービスのご案内◆◆ ※準備中※

タイ国政府貿易センターでは、本フェアご来場の皆様の「事前入場登録」を受け付けております。

出展企業リストの無料進呈特典(通常有料)や、その他様々な特典が用意されています。

現地ご滞在中の限られた時間を有効にご利用頂くためにも、是非ご利用下さい。

 ※準備中※:事前登録受付開始後のご案内となります。

 

お問い合わせはそれぞれの管轄エリアの事務所へご連絡ください。

 

 

 

 -------------- 世界から注目されるタイの美容・健康産業 ----------------

The Potential of Thai Health and Beauty Businesses

 

◎メディカルツーリズム・医療サービス産業 

 現在、世界中から年間約140万人が医療・健康増進サービスを受けるために訪タイしています。その市場規模は年間約2,700億円といわれ、外国人向けの医療サービスだけでなく、海外の富裕層患者を受け入れるメディカルツーリズムも人気が高く、医療サービスと観光を楽しめる「オールインワン」サービスが提供されています。

 

 また、タイ国内でも多くの医療機関が国際医療機関の認定基準であるJCI認証※を取得しており2年後にはタイが認証取得済みの医療機関数が世界最多となる予定です。(タイ国内で既に取得済の医療機関は39箇所。日本は2箇所<2011年9月現在>)

 

◎スパ産業

 有名な五つ星ホテルから始まったタイスパ。その後のタイ国内外での健康ブームと政府のサポートにより、スパビジネスは毎年30%という記録的な伸びをみせながら、急速に拡大を続けてきました。

 海外から年間300万人がスパサービスを利用し、その市場規模は、年間約370億円となっています。微笑みの国ならではのホスピタリティーと高い技術に裏打ちされたトリートメントが海外に於いてタイが「スパの首都」といわれる所以でもあります。

 

◎化粧品・健康食品関連産業

 化粧品関連商品の対世界輸出総額は年間約1,600億円にのぼります。また、世界的な健康への意識の高まりを反映し、健康食品製造関連産業も目覚しい成長を遂げ、今やタイはアセアン地域の健康食品の製造拠点といわれています。

 

■第1回 福岡国際ビューティー・ショー2012 タイ国ブース出展募集のご案内

この度、第8回福岡インターナショナル・ギフト・ショーと同時開催にて、美と健康をテーマにしたビューティーショーが初開催されることになりました。本展示会では、会期中商談のみで販売を行わないスタンダードエリアと、会期中販売が可能なリテール(販売)エリアが設けられます。

 

◆両展示会共、外国籍企業や外国製品輸入企業の出展に際して、支援を受けることが可能です。詳しくは各展示会の【海外支援金制度のご案内】をご参照ください。(タイ国政府貿易センター福岡ではタイ国籍企業およびタイ国製品のみをご出品頂ける企業についてタイパビリオンとしてPRを行います。)

 

■主催: 株式会社 ビジネスガイド社福岡国際ビューティー・ショー事務局

 

■特別後援(予定): 福岡市、福岡商工会議所、財団法人福岡コンベンションセンター

 

■会期:2012年6月11日(月)・12日(火)・13日(水)/ 10:00 〜17:00 10:00 〜17:00 ※13日(水)は一般入場可
(同時開催):第8回福岡インターナショナル・ギフト・ショー

 

■開催場所: マリンメッセ福岡 福岡市博多区沖浜町7−1(展示面積9,100平方メートル)

 

■来場目標数: 来場目標数: 25,000人(最終日のみ一般来場含む)
※同時開催の「福岡インターナショナル・ギフト・ショー」の来場者も相互入場致します。


お問い合わせは
(株)ビジネスガイド社福岡国際ビューティー・ショー事務局
TEL:03-3843-9901(直) FAX:03-3847-9436
E-mail:d-haga@giftshow.co.jp

日本最大のビューティーイベント 
ビューティーワールド ジャパン2010 にタイ国企業11社が来日出展

こちらのサイトから展示会事前登録が可能です。

■会  期: 2010年5月17日(月)〜19日(水) 10:00-18:00
■会  場: 東京ビッグサイト(東京国際展示場)  タイパビリオン:東6ホール
■開催時間: 10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
■主  催: メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
■入場料: 3,000円 (但し、出展社、業界関係者には招待状を無料配布)

タイパビリオン出展企業等、詳しくはこちらをご覧下さい。

お問合せ
タイ国大使館商務参事官事務所 担当:岡野、河合
Tel:03-3221-9482 Fax:03-3221-9484
E-mail:thattctokyo@thaitrade.jp

メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
ビューティーワールド ジャパン事務局
〒102-0073 東京都千代田区九段北2-3-7 前川九段ビル3F
Tel. 03-3262-8456 Fax. 03-3262-8442
E-mail: info@beautyworldjapan.com
オフィシャルサイト

タイ-有馬スパ・ミーティング&レセプションにタイスパ企業10社が来日参加

 

■ 日 時: 2010年5月28日(金) 10:00〜13:00 (受付は9:45より)

■ 会 場: 有馬温泉 兆楽 西館3階 瑞鳳・瑞祥の間

■ 主 催: タイ国政府貿易センター大阪

■ 後 援: 社団法人有馬温泉観光協会、神戸市(予定)

■来阪企業: タイ・スパ関連企業 10社 (下記をご参照下さい)

■ プログラム:  

≪第1部:スパ・ミーティング≫ ※日-タイ通訳あり (予定)

10:00-10:05 有馬温泉観光協会 代表あいさつ

10:05-10:10 タイ国政府貿易センター大阪 代表あいさつ

10:10-10:25 タイスパ企業団 代表あいさつ&タイスパ・イメージDVD上映

10:25-11:20 タイスパ企業による自社紹介(*各社5分/10社)

11:20-12:00 日タイ企業 名刺/情報交換、商談等

 

≪第2部:レセプション≫ ※日-タイ通訳あり

12:10-13:00 レセプション(タイ料理予定)& 自由意見交換

 

タイ国参加企業、イベント詳細についてはこちらをご覧下さい。

 

■申込・問合先: タイ国政府貿易センター大阪(担当:三島) TEL:06-6262-4418 FAX:06-6271-1053

2010年は美容・健康関連専門の「タイランド ヘルス&ビューティーショー」の開催がございません。美容・健康関連商材については、年2回4月と10月に開催されている「バンコク国際ギフトフェア/バンコク国際家庭用品フェア」に出品される予定です。

 

参考→タイ国の雑貨・インテリア・家庭用品産業 【バンコク国際ギフトフェア2010/バンコク国際家庭用品フェア2010:2010年4月20日(火)〜25日(日)会場:バンコク国際貿易展示場(BITEC)】



ビューティーワールド ジャパン ウエストにタイ製品輸入企業2社が出展

ビューティービジネスにかかわる全ての製品・情報・サービスが集う、日本最大のビューティー国際見本市「ビューティーワールド ジャパン」の西日本版「ビューティーワールド ジャパン ウエスト」が、来る2009年10月26日から28日までインテックス大阪にて開催されます。タイ産ゴールデンシルクを使用したビューティケア製品や、タイ産ハーブの薬用ホットパットなど、タイ製品輸入企業2社が参加しておりますので、この機会に是非ご来場下さい。

 

ビューティーワールド ジャパン ウエスト概要
会期:2009年10月26日[月]〜28日[水]
会場:インテックス大阪
主催:メサゴ・メッセフランクフルト(株)
入場料:¥1,500(業界関係者は来場事前登録で無料)
開催時間:午前10時〜午後5時
オフィシャルサイト

◆タイ製品輸入企業
株式会社TTJ
製品:タイ産ゴールデンシルクを使用したビューティケア製品Golden Magic No.11 『魔法のブラシ』
見どころ:ゴールデンシルクの毛先が古い角質や皮脂をやさしくからめとる、新しいスタイルのスキンケア

 

ゴーエンタープライズ 
製品:タイ産ハーブの薬草ホットパット
見どころ:ハーブ王国タイの太陽の光と大地の恵みを一杯に浴びた18種類のハーブと穀物、ミネラルがブレンドされた100%ナチュラルなハーバルホットパットです。

タイ国ヘルス&ビューティーケア製品輸出企業展示商談会 IN 福岡リポート
2003年11月21日(金)会場 福岡貿易会会議室

今や世界的に好評な「タイ式伝統マッサージ&エステ」をはじめ、タイ国の美容業界は日本においてもますます注目を集める分野のひとつであり、現在ISO認可を得たタイ化粧品工場も増加の一途にあります。本展示商談会には、タイ国を代表する化粧品・美容関連業社 9社 が初来福し、福岡市内の福岡貿易会にて展示商談会を開催しました。本展示商談会は来年以降も継続して開催される予定です。
タイ国政府の取り組み
タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)では美容・健康・医療サービス業界専門の国際見本市「タイ国ヘルス&ビューティーショー」を開催しております。 健康食品・飲料をはじめ、各種タイ国独自のハーブ製品等の”モノ”だけでなく、人気のタイ古式マッサージやハーブスチーム、スパやエステ、タイ古来の伝統医療から最新の医療サービス、外国の高齢者向けの長期滞在プログラム等”サービス”についても広くご紹介している本展示会は、年々規模を拡大して参りました。 会場内ではタイ古式マッサージやヘアメイク、スパ等のデモンストレーションも行われます。また、特にタイ国産のハーブを贅沢に配合した石鹸やシャンプー・バスソルト・スクラブや、タイ古式マッサージのトリートメントにも使用されるハーブボール等、バラエティに富んだハーブ製品が特に高い人気を集めています。 タイ国政府貿易センター福岡では、スパ・ヘルスセンターやタイ古式マッサージ学校、スパ・エステサロン等、関連施設を訪問し、施術体験のアレンジ等も可能です。詳細はこちらまでお問い合わせください。
The Natural Touch for the Harmony of Life
亜熱帯に位置するタイ国は、様々な植物の宝庫と言われています。中にはタイ国以外では見られない植物もあり、タイ人は健康に良い治癒力のある植物を古来より利用して来ました。このような自然の恵みに加え、山岳地帯から海辺のリゾートに至るまで景観にも恵まれたタイ国は、世界中で最も贅沢なスパ・リゾート地の一つとして名声を得ています。さらに、これらバラエティ豊かな天然素材が、自然との共生を続けてきたタイ国の伝統文化と融合する事により、ハーブなどの天然素材を用いた美容・生活雑貨など様々な製品が生み出されています。これらの製品はタイ古式マッサージ、ヘルススパ・リゾート、病院等でも利用されています。

タイ国のスパ・ヘルスセンター
タイ国のスパ・ヘルスセンターは、その技術レベルの高さ、サービス、そしてタイならではの”もてなし”の心遣いで、特に外国人に高い人気を誇っています。都会の喧騒から離れた美しい自然に囲まれたリゾート地に位置する高級スパには世界各国の著名人も訪れます。生命の源泉とも言える憩いの場で滞在者は体と心を癒すトリートメントを受け、日常のストレスを忘れる事ができるのです。タイ固有のハーブを利用したハーブスクラブや、アロマオイルマッサージ、海藻ボディラップ等、血行促進等、美容と健康を促進するための様々なトリートメントがあります。バンコク等首都圏や有名リゾート地で数多く展開されているヘルス・スパでは、健康に関するカウンセリングを受けながら心身共にリラックスし、リフレッシュするためのトリートメントを受ける事が出来ます。ヘルシーな食事のプログラムに始まり、エアロビクスやヨガ、ストレッチ等の運動プログラムや瞑想・ボディスクラブ等も取り込んだ贅沢なプログラムをリーズナブルな価格で楽しむ事が出来ます。

ビューティーケア産業
特にタイのハーブを利用したスキン・トリートメントマッサージやシェイプアップが人気です。古くからタイ人はナチュラルハーブ類を美容と健康の維持・促進に利用して来ましたが、近年では高度な技術を用いて化学製品にも匹敵する効果を有するエキスを抽出し化粧品や様々な美容・健康ケア製品に用いています。

もてなしの心
”微笑みの国”として知られるタイ国の人々は優しくてフレンドリー、海外からのお客様にもとても親切です。観光はタイ国の重要な産業の一つですが、ホスピタリティ溢れるタイならではのサービスを十分に堪能することができるのがタイのホテルです。観光客やビジネスマンにもおなじみの世界最高クラスのホテルがそろうタイ国。その一流ホテル並みのサービスをタイ国の医療機関で受ける事が出来ます。外観もサービスもホテル並みのタイの私立病院は病院であることを忘れてしまいそうな程ラグジュリアス。しかもタイ国厚生省の監督下厳しい基準をクリアしているこれらの病院では医療サービスの内容・レベル共に非常に高いレベルのサービスを受けることが出来ます。タイ国では海外でのトレーニング・勤務経験があり技術・語学レベル共に高い医師が多く、安心して外国人が医療サービスを受けることができます。私立病院の多くは国際標準化機構の品質管理基準であるISO9000シリーズの認可を受けており、サービス内容のクオリティレベルに比して料金が割安なことも人気の秘密のようです。こうしたタイの医療サービス産業の特性を生かし、タイ国政府では外国の高齢者向けの長期滞在プログラム等を推進しています。

タイの伝統的医療
ハイレベルな最先端医療の充実したタイ国ですが、伝統的なアーユールヴェーダに基づく医療も現代に息づいています。”涅槃仏の寺”として有名なバンコクの”ワット・ポー”には伝統的なタイ古式マッサージの学校があります。以前は地元のタイ人だけが互いに行っているに過ぎなかった素晴らしいマッサージを、現代では世界最高クラスのホテルの一室で、またビーチリゾートでリラックスしながら楽しむことができます。タイ古式マッサージはストレスを解放し、筋肉をほぐした上、呼吸器・循環器・消化器系などの調子をカラダの中から整えて行きます。タイ古式マッサージ師は手の他に肘、膝、足等を用いる事で余分な力を入れずに効果的な施術を行う事ができます。タイ古式マッサージには痛みを和らげ緊張を取り除く為の健康回復マッサージ、麻痺やリューマチ治療の為のハーブマッサージ、美肌を目的とする血行促進マッサージやホルモン・姿勢バランス矯正マッサージ等様々な種類があります。タイ国を訪れた外国人旅行者にもタイ古式マッサージは大変な人気です。
医療・美容・健康 産業における日本側の輸入関連規制・法律等について

関連サイト
化粧品・医薬部外品ホームページ (厚生労働省) 

承認審査業務情報 (医薬品医療機器総合機構)

化粧品成分の表示名称 (日本化粧品工業連合会)

東京都健康安全部薬務課「薬の小窓」 (東京都福祉保健局)

化粧品製造販売業者の方へ (東京都福祉保健局)

 

タイの各種スパ・スパプロダクト等について

Thailand Health & Beauty Book(14.76MB)(日本語) タイ・スパの魅力を徹底解剖したガイドブックです。バンコクの各種スパをはじめ美容&健康アイテムやレストランのご案内をpdfファイルにてご覧頂くことが出来ます。

thailand health & beauty book

 

タイ国の輸出産業・タイ政府主催国際見本市等の情報へ戻る

PAGE TOP