HOME貿易関連情報タイ国概況/タイ国輸出産業タイ国の輸出産業・タイ政府主催国際見本市等の情報>タイ国の家具産業

タイ国概況/タイ国輸出産業

タイ国の家具産業


INSIPRE Living from the Heart of ASEAN タイ国際家具フェア2014 


タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)の主催の家具業界専門国際見本市「タイ国際家具フェア」は今回で第18回目の開催を迎えます。日本国内各地のタイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)出先事務所ではアジア最大級の家具・インテリア業界専門のフェアである本フェアへご来場の皆様の事前来場登録を受け付けております。

 

また、同じ会場内の別ホールにてバンコク国際ファッションフェア2014バンコク国際皮革製品フェア2014も開催される予定です。ファッション分野にもご興味をお持ちの方は是非上記2フェアにもご来場ください。ご来場に際しては別途事前入場登録が必要となります。詳しくは上記フェアのリンク先をご参照ください。

タイ国際家具フェア2014/THAILAND INTERNATIONAL FURNITURE FAIR 2014
主催:タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)
後援:タイ工業連盟家具工業部会タイ家具工業協会

開催日時:

商 談 日:2014年3月12日(水)〜14日(金) 10:00-18:00
一般公開日:2013年3月15日(土)〜16日(日) 10:00-21:00

会場:インパクトエキシビションセンター(IMPACT)チャレンジャーホール3-4


出展品目:

◎家具 (寝室用、子供用、ダイニングテーブル・チェア、カジュアル-屋外/庭用/夏用/ラタン製等-、リビングルーム用、オフィス用、布張り・革張り家具・国内及び海外メーカー/輸出業者 他)
◎インテリア用品・部材 (バスルーム関連、キッチン関連、ビルトイン部材−壁紙・階段・ドア・窓材・ブラインド等、 カーペット、床材、照明器具、インテリア関連など)

◎素材・部材他

*前回開催時(2013年)出品物フォトアルバム

前回2013年開催時出展企業リスト

◆オフィシャルホテルーフェア会場(IMPACT)間無料シャトルバスサービス(予定)

◆オフィシャルホテル:1. BAIYOKE SKY 2. HOLIDAY INN SILOM 3. NOVOTEL SIAM SQUARE .4 ROYAL ORCHID SHERATON 5. SWISSOTEL LE CONCORDE 6. WINDSOR SUITES

 

特別展示(前回開催時) 2013年開催時には”タイ国のエコ・デザイン”というテーマの下、環境・工業デザイナー喜多俊之氏がデザインを手掛けた”T-スタイル プロジェクト”製品の展示も行われました。喜多氏によるシンプルで機能的なデザインと、タイ産の環境にやさしい天然素材を用いた枝編み細工や織物等伝統的なハンディクラフト技術の融合をご覧頂きました。

 

*ファッションフェアが同時開催:今回同時期に同じ会場内別ホールにて(ホール1-2)バンコク国際ファッションフェア2014&バンコク国際皮革製品フェア2014が開催されます。ファッション、衣料品、アクセサリー、靴、バッグ、服飾・皮革素材etc.,にご興味のある方は是非こららのフェアにもご来場ください。ご来場ご希望の際には別途事前入場登録手続きが必要です。詳しくはバンコク国際ファッションフェア2014バンコク国際皮革製品フェア2014サイトをご覧ください。


◆ご来場される方への"事前登録”サービス

◆個別でフェアにご来場頂く方々を対象に、フェアへの事前来場登録の受付を行っております。

 

現地での限られた滞在時間を有効にご利用いただくためにも、是非事前登録をお済ませの上ご参加ください。
事前にフェア来場のご登録をされますと、数日後に入場用ID番号を発行します。展示会開催中そのIDを お持ち頂くとフェアへのご入場がスムーズです。 尚、ID番号は一名様につき、一番号が必要となりますので、複数人数でご来場の方は、人数分の登録が必要となります。


1. 事前にフェア入場登録頂ければ、入場用ID番号を発行します。フェア開催中こちらのIDをお持ち頂くとフェアへのご入場がスムーズです。登録ご希望の方は、所轄の日本国内タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP) 出先事務所までご連絡ください。尚、ID番号は一名につき、一番号が必要となりますので、複数人数でご来場の方は、人数分の登録が必要となります。

 

◆九州・沖縄県の方:事前入場登録ご希望の方は、こちらからPDFファイルで申込書をダウンロード頂き、E-mailもしくは、Fax(092-751-6522)にてタイ国政府貿易センター福岡までご返送下さい。

 

事前入場登録ご希望の方はなるべくお早めにお申し込みください。事前登録プログラム受付終了後参加ご希望の方は直接フェア会場にて登録を行ってください。(会場で登録される方には事前入場登録者用の特典は適用されません。)

 

2.フェア商談日期間中会場内でご利用頂ける様々なサービスをご用意しております(*無料ランチクーポン、フェアカタログetc.,)

 

その他のサービス
各事務所にて事前登録を行なっていただいた方には、本フェアの出展企業、または、出展企業以外の企業との商談のアレンジを無料にて承ります。

ご希望の方は、所轄の事務所までご連絡下さい。

PAGE TOP

 

未来の住空間を提案する住宅、建材、家具の国際見本市 LIVING & DESIGN にタイ企業12社が出展

この度、タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)の取りまとめにより、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)にて開かれる未来の住空間を提案する住宅、建材、家具の国際見本市LIVING & DESIGN(リビング・アンド・デザイン)2013に、タイのメーカー7社とデザイナーの喜多俊之氏が取り組むプロジェクト“T-STYLE 2013”の新作および、喜多俊之氏がデザインを監修する、タイ家具メーカー6社によるブランド“T LIFE DESIGN”の製品を展示発表致します。


本フェアは、例年のサブタイトル「住まいと暮らしのリノベーション」に加え、「DRESS UP -暮らしを着飾る楽しみ-」をサブテーマに、住空間を彩る多様な提案や商材が集います。また、展示とともに毎回話題を集める選りすぐりの講師による講演会やセミナーも予定されています。ぜひ、ご来場下さい。

 

名称:LIVING & DESIGN 2013
会期: 2013年11月27日(水)〜29日(金) 10:00−18:00(最終日は17:00まで)
会場大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 大阪市北区中之島5丁目3番51号
タイ国ブース番号:No.45
主催:LIVING & DESIGN 実行委員会
入場料:1,000円(招待状持参者、事前登録者は無料) ※事前登録手続きは、こちらから行う事ができます
メイン会場開催規模(予定):出展小間数120小間、展示面積 2,600平方メートル、目標来場者数10,000人
出展対象:住宅・リフォーム関連、家具、照明、インテリア家電、ホームテキスタイル、インテリアアクセサリー、住宅設備機器、デザイン

 

◇2013年タイパビリオン出展企業(12社)リスト

バンコク家具メーカーと喜多俊之氏とのコラボブランド「T−LIFE DESIGN」、東京と愛知にショールームオープン!

この度、エコロジー素材を扱うタイ・バンコクの家具メーカー6社と世界的に活躍するデザイナー喜多 俊之 氏  が協働したブランド「T−LIFE DESIGN」の展示スペースが、東京・新宿のリビングデザインセンター OZONE(オゾン)内に期間限定で誕生しました。 また、愛知県では、BAKERY CAFE「EASTPARADAISE+」(ベーカリーカフェ イーストパラダイス/(株式会社フォーラム運営)がインテリアセレクトショップを開設するにあたり、店内のYP+SELECTIONスペー スにて「T−LIFE DESIGN」の製品が展示されることとなりました。

2010年よりタイ国政府貿易センターの協力のもと、国際ブランドに育ち始めたバンコク家具メーカー6 社による「T−LIFE DESIGN」。地元有力メーカー6社6様の特徴を生かした製品は、木や水草などの天 然素材やリサイクル可能なエコ素材を使い、伝統技術を生かした、実用的なタイのモダンインテリア家具 です。

是非みなさまのご来場をお待ちしております。

●東京ショールーム
会期  2013年5月16日(木)〜11月12日(火)
※水曜日(祝日を除く)および8月12日(月)〜16日(金)休館
時間  10:30〜19:00
会場  リビングデザインセンターOZONE(6F 特設会場)
〒163−1062 東京都新宿区西新宿3−7−1新宿パークタワー
主催  有限会社スティレライフ
協力  リビングデザインセンターOZONE
入場料 無料
お問い合わせ先 TEL03−5322−6500(10:30〜19:00 水曜日休館)
詳細 http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1517.html

 

●愛知ショールーム
会期 2013年6月10日(月)より
会場 BAKERY CAFE 「EASTPARADAISE+」(YP+SELECTIONスペース)
〒470−0131 愛知県日進市岩崎町竹の山9番地
営業時間 11:00〜24:00
TEL 05617−3−3301
E−MAIL info@ye-para.com

【展示アイテム:企業名/ブランド名】 
Benja Collection Co.,Ltd./ BENJA COLLECTION

Deesawat Industries Co.,Ltd. / DEES

Kunakij Furniture Industry Co.,Ltd. / KUN

Performax Co.,Ltd. / PERFORMAX

Pimpen Co.,Ltd. / MOBELLA

■Plantation Co.,Ltd. / ARTITUDE

タイ産家具&インテリア製品ショールームが大阪市と福岡県大川市に誕生

■T-LIFE DESIGN(大阪市)



 

この度、ライフスタイルを中心としたショールーム「LIFE&DESIGN」が2012年7月にオープンしました。

その3Fに「T-LIFE DESIGN」としてタイ産家具が展示されております。エコロジー素材を中心にタイのモダンインテリア製品を作るグループ7社がデザイナー喜多俊之氏の監修で、新作シリーズを世界市場に発表しました。是非皆様のご来場をお待ちしています。

 

◆参加企業名 / ブランド
1.Kowsupamonkol Export Co., Ltd. / KOWS 

2.Pimpen Co.,Ltd. / MOBELLA

3.Performax Co.,Ltd.  / PERFORMAX

4.Benja Collection Co.,Ltd. /BENJA COLLECTION

5.Plantation Co.,Ltd. / ARTITUDE

6.Deesawat Industries Co.,Ltd. / DEES

7.Kunakij Furniture Industry Co.,Ltd. / KUN

 

◆T-LIFE DESIGN  LIFE & DESIGN 3F
【OPEN:10:00-18:00 /定休日:土・日・祝日】
大阪市中央区高麗橋2-6-9-3F TEL:06-6233-1950 FAX:06-6233-1908


***********************************************************


■「TYPHOON (タイフーン)」(福岡県大川市)

 

2012年4月、畳製造最大手の(株)TTNコーポレーション(兵庫県伊丹市)が、家具産地・大川市(福岡県)にタイの高級家具に特化したインテリアショップ「TYPHOON (タイフーン)」をオープンしました。
720平方メートルのショールームは、空間プロデューサー・瀧勝巳氏がプロデュースしたヨーロッパやドバイの五つ星ホテルでも使用されるタイのトップメーカー10社の家具・インテリア製品を中心に約300点を展示しています。
「TYPHOON SHOP」は南西から強烈なエネルギーを持って日本を縦断し、衝撃と潤いをもたらす台風のごとく、日本をベースにしたあたらしいアジアのライフスタイルを提案いたします。

 

■参加企業名/ブランド

1.Kenkoon Co., Ltd./KENKOON

2.Performax Co.,Ltd. /PERFORMAX

3.Pimpen Co.,Ltd./MOBELLA

4.Kunakij Furniture Industry Co.,Ltd./KUN

5.Palazzo Co., Ltd./PALAZZO

6.Benja Collection Co.,Ltd./BENJA COLLECTION

7.Deesawat Industries Co.,Ltd./DEES

8.At East Design Co., Ltd./at east

9.Textile Gallery Co.,Ltd./PASAYA

10.Bua Bhat Factory Ltd., Part. / Bua Bhat

 

 

■TYPHOON SHOP  
住所:〒831-0026 福岡県大川市三丸1371-5
TEL:0944-89-3010 FAX:0944-89-3011
E-mail:info@typhoon-web.com
URL:http://typhoon-web.com/
営業時間:AM 10:00 〜 PM 7:00 定休日:水曜日

日本最大規模の住宅・建築関連専門展示会 Japan Home & Building Showにタイ国企業7社が出展

国内はもとより、海外の建材・設備が大集合! これからの建築を考える業界関係者必見の3日間。 本展示会にはタイ国より下記リスト掲載のタイ企業7社が出展致します。

 

第33回Japan Home + Building Show

■ 開催テーマ: 伝統と創造、日本と世界.

■ 会期: 2011年9月28日(水)〜9月30日(金)の3日間  10:00〜17:00.

■ 会場:東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場) 東ホール.アクセス

■ 主催:社団法人日本能率協会.共催社団法人日本建材・住宅設備産業協会 社団法人リビングアメニティ協会 社団法人住宅生産団体連合会 社団法人日本建築家協会 社団法人建築設備技術者協会(サステナブル建築技術展のみ).

■ 特別共催: UIA2011 東京大会 日本組織委員会(JOB).後援外務省 経済産業省 国土交通省 林野庁 日本貿易振興機構(ジェトロ)(順不同、以上申請予定).

■ 協賛関連:101団体(申請予定).

 

■ 展示予定規模:450社/800小間 (第33回 Japan Home & Building Show全体)

■入場登録料: 1,000円(税込) (ただし、招待状持参者・事前登録者は無料)..

タイパビリオン出展企業:7社 詳しくはこちらをご参照下さい。
■お問い合わせ先■ タイ国政府通商代表事務所広島

インテリアトレンドショー JAPANTEX

インテリアトレンドショー 第28回 JAPANTEX2009

タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)取りまとめによりタイ国輸出企業4社が出展

 

インテリアトレンドショー第28回JAPANTEXにタイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)とりまとめにより4社が出展致します。各社輸出担当者が常駐しますので商談が可能です。 詳しくはこちらをご参照下さい。

 

■開催概要■

■名称:インテリアトレンドショー 第28回 JAPANTEX2009

■会期:2009年11月11日(水)〜13日(金) 3日間 AM10:00〜PM6:00 最終日はPM5:00まで

■会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)-有明 西展示1・2・3・4ホール

■主催:(社)日本インテリアファブリックス協会

■入場料 :1000円(税込)(予定)
タイ国出展企業4社

インテリア関連総合見本市インテリア ライフスタイル

INTERIOR LIFESTYLE -インテリア ライフスタイル2009

 

日本をはじめヨーロッパ・アジアなどの各国から、最新アイテムや トレンドの発信をキャッチできるインテリア関連総合見本市 「インテリア ライフスタイル」 本見本市にタイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)とりまとめによりタイ国より11社が出展します。 ライフスタイルを彩るインテリア製品を多岐にわたりご紹介いたします。詳しくはこちらをご参照下さい。

 

上記展示会の招待状及び来場登録券をご希望の方は、こちらをご参照下さい。

■開催概要■

■名  称:インテリア ライフスタイル / Interior Lifestyle2009

■主  催:メサゴ・メッセフランクフルト(株)

■会  期:2009年6月3日(水)〜5日(金) 10:00-18:00 (ただし、最終日は16:30まで)

■会  場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)西ホール        

■タイパビリオンBooth No. 23−37〜40, 23−43~49  タイ国政府国際貿易振興局(DITP)Booth No. 23−50

■出品品目:インテリア、生活雑貨

■入場料:¥2,000 ※ただし事前登録または招待券持参の方は入場無料

タイ国の家具産業
永い年月をかけて仏教と共に育まれてきた伝統工芸を背景に、豊富な原料と優れた加工技術を活かしたタイ国産の家具は、世界各国より高い評価を得ており、タイ国の重要な輸出品目の一つとしてだけでなく、洗練されたデザインとクオリティの高さでも注目を集めています。

日本はタイ国にとって米国に次いで第2位の家具輸出相手国となっており、日本の家具・インテリア市場において比較的リーズナブルな価格でありながら、洗練されたデザインと高い品質を誇るタイ製の家具やインテリア製品は人気を集めています。

歴史と伝統に培われたタイの職人の技術の高さは、チーク家具等の伝統的な木彫り模様の巧みなことから伺い知ることができます。また、タイ国を代表するラバーウッド製家具は、元々ゴムの樹液を採取した後の廃材を利用した製品であることから、近年環境に優しいエコロジカルなリサイクル素材として再認識されるようになりました。

以前は低価格なノックダウン家具のパーツとして輸出されていましたが、近年高度な処理法が開発され、高度な品質管理体制の下、ISO認証を進めるメーカーも増えています。さらにタイ国が永年培ってきたデザイン力や繊細な伝統工芸の技をも活かし、世界スタンダードの製品が生みだされています。

近年タイ国ではファッションやギフト等様々な業界でデザインに力を入れていますが、家具業界も例外ではなく、製品のクオリティの高さと共にタイ人ならではのユニークかつモダンなデザインが人気です。
多彩な素材の取り合わせ
チェンマイ等タイ北部で盛んに作られてるチークやローズウッドなどを使ったアンティーク風仕上げの家具がトレンドに敏感な人達の間で人気です。個性的なオリエンタルスタイルを演出するこれらの家具はデザイン・仕上げ感等オーダーメイドで作る事ができ、レストラン等店舗の個性的なイメージ創りにはぴったりと言えるでしょう。また、家具とコーディネートして什器やインテリア小物も揃えることが出来ます。

タイ国を代表する家具といえばラバーウッドをはじめとする木製家具ですが、最近ではそれ以外の植物素材の製品も注目を集めています。竹製家具や葦類の植物繊維(ウォーターヒヤシンス等)を編み上げて作られる家具やインテリア雑貨も人気です。独特な曲線を描き出す編み素材の家具は”癒し系”と言えそうです。

輸入材であるオーク、ブナ、樺、アッシュ、チークなども素材として使用されています。木質素材と大理石などの石素材、金属など、タイ国ならではのユニークな異素材との組み合わせにより、アート・オブジェとも呼べるほどの製品が多数発表されています。ステンレスやアルミなど、リーズナブルな価格でラグジュリアスなデザインの製品も人気です。
世界市場から見るタイ製家具
IN THE WORLD MARKET

タイ国家具業界は、日本をはじめ世界各国の専門家から技術・デザイン両面における指導を受け、各々の市場に合わせた製品の開発・生産を行っています。

さらに、近年では従来のOEM型の生産だけではなく、自社ブランド製品を世界市場に向けて発表し、存在感を高めているタイ国家具。繊細な伝統に裏打ちされた職人の技術と最新のビジネスマネジメントが融合することにより、世界各国の国際的な大型プロジェクトを直接受注するサプライヤーも増えています。
タイ国家具業界団体ウェブサイト

タイ家具工業連盟(Thai Furniture Industry Association)

タイ工業連盟家具工業部会(Thai Furniture Industry Club)


タイ国の輸出産業・タイ政府主催国際見本市等の情報へ戻る

PAGE TOP


貿易関連情報