HOME貿易関連情報タイ国概況/タイ国輸出産業日本国内の展示会・フェア・セミナー>FOODEX JAPAN

タイ国概況/タイ国輸出産業

FOODEX JAPAN 2012

 

第39回国際食品・飲料展へタイ国食品企業48社が出展予定
◆会期:2014年3月4日(火)〜 7日(金) の4日間 10:00〜17:00 ( 最終日のみ16:30閉場 )
会場:幕張メッセ (1-8ホール)
◆主催:(一社)日本能率協会、 (一社)日本ホテル協会、(一社)一般社団法人日本旅館協会、(一社)国際観光日本レストラン協会、(公社)国際観光施設協会
◆展示会についてのお問い合わせは:FOODEX JAPAN 事務局まで
◆展示規模(全体):2,647社/3,524小間

◆内訳:国内展示ホール 約1040社/1255小間
     海外展示ホール 約1607社/2269小間
◆出展参加国 82ヵ国・地域(日本含む)
◆予定入場登録者数 約75000名(前回 71,536名)
◆来場対象 食品・飲料のバイヤー

 

◆タイパビリオン概要
会場 :幕張メッセ ホール2(2C04)北口側
出展社数 :48社 (※詳細は以下の専用ウェブサイトをご参照下さい。)
専用Webサイト :http://www.foodex-thailand.com/

◆入場登録料: \5,000 (消費税込)「招待券(当日入場登録)」の持参者は無料。一般の方、16歳未満の方は入場不可

 

タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)では、国際食品・飲料展FOODEX JAPAN 2014に30回目の出展をする事となりました。タイの食料品はその品質と世界基準の安全性の高さからアジアをはじめ欧米各国にも輸出をしており、「Kitchen to the World(世界の台所)」として多彩な食品を世界に送り届けています。

 

今回のタイパビリオンでは、出展者は野菜・フルーツ、調味料・ソース、水産加工品、菓子、飲料品など多彩な食品を扱う企業が48社出展致します。試食デモンストレーションでは、昨2013年12月25日に輸入解禁となりましたタイの生産鶏肉を使ったメニューを中心にご紹介致します。又、FOODEX事務局主催のハラルセミナーでは、タイ国ブロイラー加工輸出協会会長が講演致します。Hall2ステージにて、3月7日(金)13:00開始のプログラムですので、ご注目頂ければ幸いです。 ぜひこの機会にご来場賜ります様、ご案内申し上げます。 出展企業の連絡先等のお問い合わせは最寄りのタイ国政府商務省事務所までご連絡下さい。

*来場者バッジの有効期間について
ご来場当日、登録所にてお渡しする「来場者バッジ」は、登録当日のみ有効となります。(1日1人1枚必要となります)
また、タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP) では、2014年5月21日(水)〜25日(日)の日程でタイ国バンコクにて「タイ国際食品展示会2014」を開催致します。本展示会にはタイ国の食品関係企業が多数出展の予定です。日本各地のタイ国政府商務省事務所では事前入場登録を承りますので、ご希望の方はご連絡下さい。→タイ国の食品産業

◆2012年タイ国出展企業リスト

◆2011年タイ国企業出展リスト

日本国内の展示会・フェア・セミナーへ戻る

PAGE TOP